2010年08月15日

KIN128:黄色いスペクトルの星

DSCF2289.JPG

写真は、1週間前の具合の悪さがうそのように元気になったキジ坊くんがラティスをずらしてリビングに侵入しようとしているところ。
リビングは侵入禁止なことをちゃんと知っていて、見つかると気まずそうに下を向いて知らん顔するのが可愛い。

今日は、久しぶりにアロマで香り遊びを楽しんだ。

所属する(社)日本アロマ環境協会から年に4回ほど届く「Aromatkerapy Environment」という会報誌のバックナンバーに載っていた東京タワーの香りを作って♪

アロマとフラワーエッセンスがやっぱり益々好きになる。


posted by momopi at 00:20| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

お盆は休まず営業中♪

明日からのお盆期間中も休まず La cachete は営業します。
営業時間、ご予約は翌日報でご確認ください。→こちら

昨日の台風は何事もなく福岡を過ぎて行ったけど、先週末からの私は台風以上の荒れ模様というかドタバタで、やっと昨日辺りから落ち着いてきた。

元気なはずのキジ坊君が土曜日の夜から丸2日間激しい嘔吐を繰り返していたんだけど、すっかり元気になって今夜は間仕切り代わりのラティスをずらしてリビングに遊びに来るようになった。ペットの具合が悪いのは寿命が縮みます。
DSCF2288.JPG

写真はバッチフラワーレメディを作ったバッチ博士の遺産という本。
今のは新しくて少し言葉の表現が変わっているけど、私にとってはこの古い本がバイブル的なっていて、悩んだり行き詰った時にペラペラとめくってみるのが好き。

教師は、自分の役目はただ単に、子供達が自分自身の方法で知識を吸収し、もし、自由が許されるなら、本能的に子供自身が成功するために必要なものを選択できるように知識を伝え、世の中や人生について学ぶ機会を与える仲介者に過ぎないということを常に心に留めておくべきです。

ですから、繰り返すと、生徒が必要な知識を得ることが出来るように優しく世話を焼き、知識を与える以上の事はしてはいけません。

〜バッチ博士の遺産 P25より引用〜
アロマテラピーをはじめ色んなことを教える立場になった今、改めて読み返ししている。
ハーブ学校ではハーブの事意外に、クラスメートのありがたさも含めとても大事なことを勉強しているんだな、と改めて気が付く。
posted by momopi at 00:05| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

KIN125:赤い銀河の蛇

DSCF2268.JPG

先日、ハーブ学校のお友達と、日向峠にある「わかさ農園」に行ってきた。

4,5年前に始めていった時に、窓から見える景色がとっても素敵で、それ以来将来住みたい家の窓から見える景色は、絶対にこんなところが良いと思っているほど。
写真が、その窓からみた景色。

ここはハーブ学校で、種まきやら土の事やらを教わった先生のお店で、フウセンかずらの種まきもこのわかさ先生からの宿題だった。

手作りの天然酵母の焼きたてパンをお腹一杯食べた後は、室見川そばにあるという「こもれびガーデン」をさがしてうろうろ。
やっと住宅地の一角に看板を見つけて尋ねてみると、オープンは第1土曜日

だけとのことだったけど、ハーブが茂ったお庭を見せてもらって、お土産にハーブソルトをいただいた。

DSCF2277.JPG

帰ってから早速トマトにふりかけてみたら、とっても豪華な一品に変身。

9月になったら、ハーブソルト作りなんかもやりたいな、と思っていて只今レシピを研究中。

その前に、アロマテラピー基礎講座は→こちら
posted by momopi at 01:16| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

KIN120:黄色い電気の太陽

DSCF2283.JPG

今日は、(社)日本アロマ環境協会認定校カンファレンスに行ってきた。
昨年までは東京と大阪でのみ開催されていたそうなんだけど、今年は福岡も含めて5都市で開催だったので、早速参加してきたというわけ。

参加者は去年インストラクターの授業を担当してくださったライブラの先生や、知り合いのメリッサアロマテラピースクールのミニーニョ先生、鹿児島のナチュラル.Cさん他、何年もアロマに携わっていらっしゃる大先輩達と同じ土俵に立たせていただけたことは、責任の重大さを感じながらもやっぱり嬉しかった。

いろんな方と名刺交換をしながら、同業者とのつながりが出来たことはこれから先の財産にんるんだろうな。
殆どの方がハーブとアロマをやっていらっしゃるし♪

そしてカンファレンスとは別に、日頃行っている手作り石鹸教室と販売している石鹸について、協会の考え方と行政書士の先生も来られていたので、法律についても相談してみた。

石鹸教室については、「薬品を使って危ないんだから辞めなさい!許可は取っているの?」と言われ続けていたことと、先日は石鹸にオプションで入れているフラワーエッセンスについてバッチ博士の許可を取ったのか?と・・・

バッチ博士は、特許申請なんかしてなくて誰でも使えるようにって作り方も公表してるのよ。だから色んなメーカーで作っているんだけど〜。
特許申請しているのはお花のロゴマークとレスキューレメディという名前だけ。だから他社はリカバリーレメディとかファイブフラワーレメディとかって言う名前で出しているのよ!

石鹸教室については、安全に行っているのなら、協会としては禁止していないとのこと。
材料については市販されているものを使う分にはなんら問題はなし!
ただ、○○社のという風にメーカー名とかを出して、それをウリにしていると、メーカー側から何か言ってくるかもしれないね、ということ。ホっ。

9月から涼しくなったら大手を振って石鹸教室を開催します!!!

阿蘇のナチュラルガーデンアリエルさんとナチュラル.Cさんと3人で食べたうどんは美味しかった。

写真は、今日届いた11/7日のアロマテラピー検定のポスターと受講要綱。
La cachetteにおいています。

8月の予定をUPしています。→こちら
posted by momopi at 00:52| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

アロマテラピー基礎講座のお知らせ

kisokouza.jpg

本日は、うさぎさん、ネコさんの話ではなく、アロマの講座のお知らせ。

私は、時間とお金があれば色んな習い事をしてみたくって「1日中、習い事をしていたい〜」なんてよく言っているので聞いたことがある方もいらっしゃるはず。
学生時代に勉強をしていなかった反動からか、今頃になって色んなことを勉強したくなっていて、只今ハーブ学校に通い中。
面白そうだ、と思ったことを見つけたときに、それを習う時間は作れても、一人暮らしの家計から受講料を捻出するのは大変だった。

だからこのアロマテラピー基礎講座は、無理なく楽しく学んで欲しいので、小さな個人教室だからできる特典を2つご用意しての生徒募集です。

アロマテラピー基礎講座
@受講回数ごとの分割でのお支払いが可能です!
A都合に合わせて時間を選べるプライベートコースでの受講が可能です!


11月7日(日曜日)のアロマテラピー検定合格を目指していますが、生活の中でアロマテラピーを活用したい人など 初心者向けの講座です。
毎回ルームスプレーやクリームを作りながら楽しく学んでいただけます。

また、アロマテラピーアドバイザー認定教室教室なので、検定1級合格後、所定のお手続きでアドバイザー講習会が免除となります。

■日時
○木曜夜コース(18:30〜20:45)2時間15分×6日=13.5時間 
8/26、9/2、9/9、9/16、,9/30、10/7
○日曜午前中コース(10:00〜12:15)2時間15分×6日=13.5時間
8/29、9/5、9/12、9/26、10/3、10/17
○平日昼間プライベートコース(10:00〜17:00の都合の良い2時間15分)

■受講料 37,800円(税込み) 回数ごとの分割可!
 検定用テキスト1,2級用が付きます。(お持ちの方はご相談ください)

■場所
La cachette

★お問い合わせ、お申し込みはメールでお願いします。
momopi_tomoko@yahoo.co.jp

詳細ページは→こちら

posted by momopi at 21:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

KIN106:白い月の世界の橋渡し

DSCF2261.JPG

今日は、ハーブ学校がお休みだったので、ずっと気になっていた和室の破れた障子の手前にロールスクリーンを取り付けた。
南西向きの窓からは、午後になると強い日差しが差込んで、リビングはカーテンを閉めているんだけど、この和室からの日差しが強くて、エアコンが効かないのだ。

取り付けたとたんに清に破られるかも?と思っていたけど、全く興味がないらしい。最近はとにかくよく寝ている。

下の写真はポプリのように見えるけど「シャンパン気分」というハーブティ。
キャッチコピーは「ロゼ気分でスパイスの王様カルダモンとオールスパイスの甘い刺激のハーブティ」。

写真がないのが残念だけど、ロゼような綺麗なベビーピンク色。
15g1,500円と良い値段なんだけどLa cachetteで発売中。。。

発売中、というのは冗談で、
これはハーブ学校の商品企画で、試行錯誤しながら作り上げたハーブティ。
4、5人のグループに分かれて、割り当てられたメインのハーブに色んなものを混ぜ合わせて、商品名やキャッチコピー、販売方法まで検討するという授業で、価格は材料単価を元に設定するんだけど、何度の何度も試飲を重ねてやっと出来あがった。1日半授業でこれをやってました〜。

私達のグループは、単価の高いスパイスを使っているし、きちんと利益も出したいわ、ってことで、顧客ターゲットはセレブな富裕層(笑)。
一般庶民の私達が、富裕層向けのキャッチコピーを作るのは至難の業だったけど、みんなで思いっきり妄想しながらの商品企画はとっても楽しかった。

ちなみに販売はセレブの富裕層が集まる百貨店。もちろん試飲もできます。
特別な来客時や、洒落た手土産にどうぞ〜(爆)。

DSCF2255.JPG
posted by momopi at 00:10| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

KIN105:赤い磁気の蛇

DSCF2250.JPG

我が家では最近、ネコさんの数がうさぎさんを上回っているのだけど、久しぶりにうさぎさんネタ。

連休最後の日に、友達のお家に家庭訪問というか子うさぎのお披露目会に行ってきた。

昔は、子うさぎが産まれた!と聞くと大勢のうさぎ飼いさんで集まっていたけれど、その頃のうさぎさんとは世代交代していて、飼い主さんの事情もそれぞれに変わって、もうそんなことも殆どなくなっていた。

今回産まれた子うさぎは5匹。
DSCF2251.JPGDSCF2253.JPG

黒が2匹、茶色のチンチラ2匹、グレーのチンチラ1匹で性別はまだ不明。

ロップイヤーでお耳が下がりきっておらず、プロペラみたいで、1番可愛い時期だった。
見た目は片手に乗るくらいの大きさなんだけど、サークルの隙間から出たり入ったり、地雷を踏んでびっくりしたような子うさぎ特有のイカレたジャンプをしながらご機嫌に遊びまわっていた。

今回のパパうさぎは、ちょうど7年前に我が家で生まれたベージュ色の男の子で、8月10日の日記に登場しているドクロのTシャツさんが飼い主さん。菜々ちゃんの出産日記をご参照ください→こちら
里親さん募集中なので、気になる方は私宛にお問い合わせメールをいただければ、飼い主さんに転送いたします。件名を「うさぎさんの里親希望」で→momopi_tomoko@yahoo.co.jp
※メールのお返事は基本的に夜になります。
現在、バタバタしているので、少し時間がかかりますがご了承ください。


posted by momopi at 00:48| 福岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

KIN102:白いスペクトルの風

DSCF2249.JPG

黒猫の清くんは抗癌剤治療7週目が終わって、まずまず元気。
8週まで治療したあとは治療期間を少しずつ延ばして様子を見るのだそう。
このところの暑さで、無防備に体を伸ばして寝ている姿はとてもいとおしい。来年も清に夏が来ますように。

写真はハーブ学校の宿題だったフウセンカズラの種まきをしたらちゃんと芽が出たところ。

一応、学校なので連休明けの20日は試験があることになっている。明日復習しとかなくちゃ。

posted by momopi at 00:58| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

アロマテラピー資格認定教室になりました。

Lacachetterogo.jpg

タイトルの通り、2010年7月12日付けで、(社)日本アロマ環境協会のアロマテラピーアドバイザー資格認定教室になりました!!!
翌日報にも書いてます。→こちら
本当はこの日に間に合うようにホームページも作り変えようと思っていたけど、とても間に合わず手付かずだったけど、イメージ画像みたいなものを作って遊んでいた。
カラーセラピストというのも意識してみながら、どこかにうさぎさんを登場させたくて誰を登場させるで悩んで色々画像を貼り付けていたら、まるで動物園の画像みたいになってしまっていた。写真はまだ作りの途中。

そして今日は、博多駅にある企業の女性社員の方々にルームスプレーとボディオイル作りのアロマクラフト講座を行った。
実はこちらの企業様とは、かれこれ17、18年前にご縁があった企業様で、ご依頼を受けた時にもしや?と思っていたら、やっぱり♪
職種は違うけど、今まで勤めていた土木業界関連で、私もつい最近まで普通にOLをしていたんですよ〜という話をしながら香りを選んでいく楽しい時間だった。

ハーブを学んでいけばいくほど益々アロマが好きになり、カサカサしたドライハーブよりも生の植物のほうが断然好きで、小さな小瓶に入った香りのあるアロマや、植物のエネルギーの詰まったフラワーエッセンスのような液体が好き。
posted by momopi at 01:36| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

KIN92:黄色い磁気の人

<DSCF2216.JPG

最近は黒猫の清にかかりきりなので、うさぎさんチームの機嫌が悪い。暑さのせいでもあるんだろうケド。

それで久しぶりにバルちゃんの写真を撮ってみた。
バルちゃんのお耳の横に写っている緑色の葉っぱはラムズイヤーというハーブの葉っぱ。
香りは殆どしないんだけど、葉の表面に繊毛がびっしりでヒツジの耳のようなので、ラムズイヤーという名前を持っているんだけど、こんなに大きな葉っぱは始めてみた。
ヒツジの耳って見たことないけど、うさぎさんの耳に似ていて、触るととっても気持ちが良い。
ハーブ学校の授業で見本に使ったものをいただいてきた。
あとキャットニップも♪
ハーブ学校の座席は、あいうえお順に並んでいて、私は後ろの方の座席に座っている。
「猫を飼ってる人いますか?」っていう先生の質問に、大きく手を上げて元気に返事をしたら、私だけだった。
21名のクラスで猫を飼っているのが私だけ???
前後の席から「猫ちゃん飼ってるんですか?どんな猫ちゃんですか?」って聞かれて「5匹いるから〜」って答えたら「えっ???」って。
さすがに「うさぎさんもいます」とは言えなくてね。

そういえば、誰もペットの話なんかしていなくて、そのことの方がなんか不思議な感じがする。
posted by momopi at 01:24| 福岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。