2010年06月04日

KIN57:赤い倍音の地球

SUBクリップ6月4日号

地下鉄構内で、週に1度発行される無料のSUBクリップという情報誌の6月4日号に 手作り石鹸の様子と一緒にLa cachetteが素敵に掲載されてます♪

ナスちゃんを健康診断に連れて行かなくちゃ、と思っていた矢先、清の調子が2日くらい前からわるくて、夕方病院へ連れて行った。

2ヶ月半ぶりくらいの動物病院へ行く途中の大濠公園は、風が気持ちよかったけど、やっぱり切なくて胸が苦しくなってしまう。

白血病キャリアの清は他の子に比べていつも涙目だし、くしゃみをしたりするけれど、まだまだ子猫特有の無邪気さが残っていて、元気だったし、陰転しないにしても発症しない子もいるらしいし、ずっと元気に過ごしてくれると思っていたけど、状態はよくなかった。

肺の中に大きな腫瘍が出来ているらしく、それが肺を圧迫して呼吸を苦しくしていた。沢山溜まっていた胸水を抜いてもらって、抗癌剤の治療をしてもらうことにした。

時間の融通が利くようになってよかった。

posted by momopi at 01:19| 福岡 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫ちゃん飼っていらっしゃるのですね。
私も老猫を飼っていますよ〜

病気心配ですね。
やんちゃでもいい、たくましく育って欲しい!
そんな心境です。

はやくよくなりますようにお祈りしています。
Posted by ナチュラル.C at 2010年06月04日 09:07
ナチュラル.Cさま

引き寄せの法則とでも言いましょうか、あっという間にネコさん5匹です(笑)。

癒しが必要な人のところにはワンちゃんが、浄化が必要な人のところには猫さんが来るのだそうです。

ナチュラル.Cさまも飼っていらっしゃるのですね。
ホント、やんちゃでたくましく育って欲しいです。
ありがとうございます♪
Posted by momopi at 2010年06月04日 20:14
こんばんは。
清ちゃんはまだ若い子なのですね。
少しでも楽な状態になって、回復してくれることを願っています。
ほんとうに、時間の融通がきくようになってよかったですね。
Posted by つれ at 2010年06月04日 23:39
つれさん
清はちょうど1年前に、かおり荘の前の路地で保護した子なんですよ。
お薬が良く効いているようで今は安定しています。
ありがとうございます。
Posted by momopi at 2010年06月05日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。