2009年11月30日

KIN131:青い磁気の猿

DSCF1770.JPG

この土曜日も葉っぱ付きの人参と沢山のお野菜が届いた。やっぱり他の野菜を減らして人参の種をまいてくださったらしく、恐縮だけど嬉しい。来週は人参をほぼ撮り尽くしたみたいであんまり沢山は入荷しません。そして翌々週の12(土)は私の研修日なのでお野菜は全部お休みです。

お野菜と関係ないへんてこなこの絵は、「風景構成法」というアートセラピーの一種で心理テストのようなもの。もちろん私が描いた。
実は私は美術系の学校を出ていて、母校に教育実習で美術を教えにに行ったこともあるんだけど、こんな絵を描く先生がいたら怖いです。

2週間ほど前にカラーセラピーの勉強会に言った時に描いたんだけど、久しぶりにお腹がよじれるくらい笑った。
私のカラーセラピーの先生は同じく美術系の短大の先輩なので、可笑しかったろうな、と思いながら描いたんだけど、絵の下手さも笑えるしそれ以上に笑えたのが描かれている山や川や田んぼなどの意味。
10個の山や川や田んぼや家を書いていくんだけど、それが今の心理状態を表している。
真ん中辺りの四角い枡みたいなのは田んぼで、山の上まで段々畑みたいに全部田んぼにしようと思っていたんだけど、なんか私だけ時間をとりすぎてるみたいで途中でやめた。お隣の人は石を沢山描きたかったみたいだけど私と同じように途中で辞めていた。
5番目くらいに出てきた道を書くのに寸断したくなかったので、川を渡る橋を架けて、田んぼの下にトンネルを作って山のほうへ続く道を描いた。
この田んぼの意味は「やるべきこと、やらなくちゃいけないとおもっていること」らしく、道はまさに自分が進もうとしている人生の道。
で、先生は「現在、やるべきことやらなくちゃいけないことが沢山あっるのかもしれないし、どんなことがあっても、橋を架けてトンネルまで掘って無理にでも突き進んでいこうとする強さがあるから大丈夫です。本当はもっと田んぼを描きたそうでしたがこの辺で辞めておいて良かったですね〜」みたいな解釈だったと思う。
でお隣の方は川(人生の流れ)にそって石(障害物)をびっしり描いていらっしゃって「人生にはとても障害が多いと思っていらっしゃるようですが小さいものなので大丈夫です」みたいな話だったと思う。

話はすっかりそれてしまったけど、来月からカラーセラピスト養成講座と、それに伴う体験会も随時受け付けます。詳細は→こちら
posted by momopi at 01:19| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

KIN124:黄色い共振の種

DSCF1764.JPG

チャクラSOAPがようやくそろそろ使えます♪

DSCF1759.JPG

そして今週も沢山の葉っぱ付きの人参が届いた。この葉っぱ付きの人参は La cachette を優先して納品してもらっていて、他の野菜を減らして人参をもっと植えようかしら?なんて言ってもらっていて、冗談だとわかっていても顔がほころんでしまった。
3〜4本ずつ紐でしばって行く作業も意外に楽しかったし、来週も土曜日に届きます。
posted by momopi at 02:31| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

KIN119:青い月の嵐

koume.jpg

6月に隠れ家アパートの側で保護して、その足で病院に連れて行って3日間入院させて一旦は連れ帰ったけど、離乳直後の衰弱しきった子猫のお世話ができなくて友人に3ヶ月程度面倒を見てもらっていた。
その子が正式に里子に出てから1ヶ月くらいたったかなぁ。
友人経由で届く成長日記が楽しみなんだけど、先日届いたのは、先住のお姉ちゃんネコさんが避妊手術後にカラーをつけている可愛い写真。
お姉ちゃんネコさんはアビシニアンという種類で、うさぎさんで言うレッキスみたいな毛並み(見た目)で光沢があってとっても綺麗。
そしてこの写真の左上にいる白×黒模様の女の子が隠れ家アパートの側で保護した片手サイズだった子。
すっかり大きくなっている。それにこの部屋にネコさんが喜びそうな棚?みたいなものを付けてもらっている。
友人宅でもご夫婦と沢山のネコさんたちに可愛がってもらっていたし、新しいお家でも可愛がってもらっていて、こういう写真を見ると本当に嬉しくなる。

posted by momopi at 01:02| 福岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

KIN116:黄色い水晶の戦士

DSCF1758.JPG

今日、La cachetteに西区の田園カフェ「とわ・え・もあ」さんから大量の新鮮なお野菜が届いた。一昨日ケーキセット付きの手ごね石鹸教室をやらせていただいたり、委託で石鹸を置いてもらっていて、雑貨や焼き菓子なんかも置いてある本当にのどかなカフェで、裏の畑でお野菜作りを始められたのだ。
葉っぱ付きの人参が3〜4本で100円とか、でっかいキャベツが150円とか、とってもお安く、週末のみ試験的に納品してもらおうと思っているので、Lacachetteでお買い物できます。
「とわ・え・もあ」さんは→こちら

posted by momopi at 00:42| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

KIN115:青いスペクトルの鷲

DSCF1756.JPG

来月は久しぶりにアロマクラフト講座で練り香水を作ります。
クリスマスから来年にかけて、沢山の豊かさが訪れるようにフラワーエッセンスの中でもパワフルに作用するオーストラリアンブッシュの「アバンド(豊かさ)」も入れて♪
その他石鹸教室のお知らせなどもTOPページからどうぞ→こちら

うちのマンションは6月と12月に消防点検、2月には水道管の清掃で業者さんが室内に入っての点検があるんだけど、今日12月の消防点検の案内チラシが入っていた。それに来週から寒くなりそうなので扇風機をやっと片付けてファンヒーターも出したりしながら、部屋を片付けていたんだけど、どう頑張っても消防点検を受けるのは無理みたい。

障子があるのとないのとでは、室内の暖かさが随分違うことも判っているんだけど、張り替えても半日もたないだろうし、写真だからこの程度だけど、実際はとってもすごいこの障子を他人様には見せられない。。でもこの破れた障子から外の景色を眺める清君はとっても可愛いのです。
posted by momopi at 00:57| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

KIN113:赤い太陽の空歩く者

DSCF1745.JPG

今朝の風は凄かった。さすがに雨も降っていて自転車通勤は無理だったんだけど、とても傘をさせるような状態じゃなかった。
それで帰りは久しぶりにバスに乗ったらとても気持ちが良くってね。
冬、大雪なんかの時にバスの曇った車内から、外をボーっとみていると、揺れと車内の暖かさであっという間に眠ってしまう感覚が大好きで、今日はさすがに雪は降っていないし、暖房も入っていなかったけど、キジ坊君を抱っこしている夢を見ながら帰ってきた。
良くバスの中でキジ坊君を抱っこしている夢をみるんだけど、体重のずっしり感や体の温かさが妙にリアルだったりします。

写真は最近購入したフラワーエッセンスの本2冊。
月に1回、お昼休みを含んで7時間の応用コースの4回目が終わって終盤に入ってきた。このコースはじっくりと植物観察をやりながらスピリチュアルな視点からもフラワーエッセンスを見ていくのが楽しくて、そういう本を買ってみた。
右側のちょっと地味な色の表紙だけど「花と錬金術」はとっても読みやすい。その中の文章で、国際教育プログラムでも聞いて気になっていた一文が記されていた。

バッチはある論文の中で、薬草療法だけでは「私たちの波動を高めるが、そうすることによって心身を浄化し癒してくれる霊的な力を低下させてしまう」と述べています。伝統的な薬草療法で使われるハーブには様々は成分がバランスよく配合されている。しかし、物理的な成分を肉体に補うことは、かえって人間が持っている自己治癒力を発揮しにくくする、と彼は考えたのでしょう。

個人的に、インフルエンザの予防接種とか動物へのワクチンに対して疑問をもっているのでこういう文章に目が留まるんだろうけど。

posted by momopi at 01:11| 福岡 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

KIN104:黄色い宇宙の種

DSCF1741.JPG

11月1日、かおり荘の「秋庭」無事終了しました。雨の中沢山のかたに足を運んでいただき、ありがとうごばいました。
写真はパワーストーンアクセを納品してもらっているプティボワビジューさん。春庭に続いて2度目です。→こちら

DSCF1742.JPG

こちらも↑春庭に続いて2度目のfleur∞fleurs (フルールフルール)さん。パッチワーク講師と粘土講師のコラボです。こちらはあと10日くらい作品を置いてありますので秋庭価格でのお買い物が可能です。

今回は食べ物屋さんが多くて、かわるがわる食べ物を調達しながらの店番だったり、1年ぶりくらいのお客様や、懐かしい顔ぶれのうさぎさん友達が差し入れを持ってきてくれたり、いつもと違った意味で楽しめた。

同じ日に行われたアロマテラピー検定は、8月からの基礎講座を受講してくださった方が受験に挑まれたんだけど、「2,3問間違っているようだけど、多分大丈夫でしょう」っていう嬉しい報告をいただいた。
授業は毎回脱線していたし、私のインストラクター受験の期間とも重なっていたんだけど、なかなか覚えられなかったカモミールを「ジャーマンは○○で、ローマンは□□って覚えましたよ」って逆に覚え方を教えてもらったり、っていう頼りない授業だったのでご自身で良く勉強されていたんだけど、お仕事しながらなので大変だったはず。
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

そして先月末から始まったフラワーエッセンスのコンサルテーションを筆頭に、レイキ練習会・体験会、サトルアロマ基礎講座と魔女の会合のように怪しくも楽しい日々を過ごしていたために、新しい職場での仕事はちっとも覚えられません。
posted by momopi at 23:01| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

KIN102:白いスペクトルの風

DSCF1737.JPG

明日はいよいよ秋庭です。
この時間はまだちっとも寒くないけど、お天気も崩れるようだし、暖かい服装でお越しくださいませ♪
ギリギリセーフで間に合った写真のチャクラ石鹸の他、いつもの石鹸たち、他に精油や雑貨も10〜20%OFFです。
当日受付可能なワークショップは
・ハンガリアンウォーター--1,000円
・ケルン水---1,500円
・手ごね石鹸---600円
・ルームスプレー---500円

DSCF1732.JPG

そして、この写真はサロルアロマテラピー基礎講座用に購入した精油で、パロサント「聖なる木」、と超臨界(液体でも気体でもない状態)二酸化炭素抽出されたフランキンセンス。あと写真にはないけどホワイトセージも。
超臨界抽出法は、私がアロマの検定を受けた時には知らなかった新しい抽出法なんだけど、設備に費用がかかるらしくまだ一般的には殆ど流通していない。あ、明日検定を受けられる方も知っておかなくちゃいけない抽出法ですね♪
香りは、パロサントはジュニパーのような森林浴系でホワイトセージはそのままホワイトセージ。そして待望のフランキンセンスは、産地やメーカーによって香りが違うのは当たり前だけど、水蒸気蒸留されたものとは全然違っていて、樹脂っぽいというか木材っぽいっていうか。私はどちらかというと水蒸気蒸留法で抽出された香りがすきみたい。

今日も沢山の香りに包まれて、楽しい1日を過ごせたなぁ。
そろそろにゃんことウサギさんたちに夜食の準備でもして寝ようかな。

posted by momopi at 22:13| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。