2009年10月21日

かおり荘の「秋庭」

DSCF1727.JPG

かおり荘恒例「秋庭」のお知らせです。
日時:11月1日(日曜日)11:00〜17:00(雨天決行)
場所:福岡市中央区桜坂2-3-37 かおり荘
☆おいしいもの、かわいいものを沢山ご用意してお待ちしております。

DSCF0901.JPG
ということで、Lacachetteでは、11月下旬頃から使えるチャクラ石鹸をただいま仕込み中。これは春に作ったものだけど、こんな仕上がりになると思います。1個300円、7個セット1,800円。
あとワークショップとして、
@手ごね石鹸--500円+100円(材料代)当日受付
Aハンガリアンウォーター---1,000円 ご予約優先
Bケルン水---1,500円 ご予約優先

アロマが日常に取り入れられるようになって、比較的に新しいかもしれないけれど、実は長い歴史があります。
その歴史の中で、若返りの水といわれているハンガリアンウォーターと世界最古の香水といわれているケルン水はとても有名です。
今回のワークショップでは、精油使ってこれも作りたいと思います♪
全てのワークショップの受付は当日可能ですが、容器に限りがございますので、ハンガリアンウオーターとケルン水については10月29日(木曜日)までのご予約を優先させていただきます。
ご予約メール:momopi_tomoko☆@yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

今週から勤めだした会社は、思っていたほどヒマじゃなかった。普通にエクセルとかワードなら使えるんだけど、社内のソフトを使わなくちゃいけなくて、これがちょっと大変。2週間で独り立ちできるかしら。。。
posted by momopi at 00:24| 福岡 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

KIN89:赤いスペクトルの月

DSCF1725.JPG

今日はバッチ国際教育プログラムの2日目。
昨日に比べて、より実践的な内容のワークが中心になるんだけど、緊張感も随分和らいでいた。
ハードな2日間が終わって、終了証をもらう時の嬉しそうな受講生の笑顔がとても印象的だった。
会場の同じフロアでは、面白そうな講座を幾つもやっていて、そのうちのひとつが「望月俊孝1DAYセミナー」だった。
一口にレイキといっても色んな系統があって、その中の代表的な系統にヴォルテックスというのがある。私がレイキを受講した頃は本も少なくて、レイキのおすすめ本といえば「癒しの手 著望月俊孝」というくらい結構有名な方なんだけど、その方がセミナーをやっていた。
お昼休みに開いていたドアから中を覗くと、普通のスーツ姿で、とっても普通の望月氏。話に聞いてていたとおりとっても普通の感じの方だった。ちなみにLacachetteのレイキもヴォルテックスの系統です。

そして写真は、今日届いたシャンカリジュエリー。
最近はすっかりアクセサリーなんか身につけることもなかったし、あんまり興味もなかったんだけど、明日からの会社生活のために自分にご褒美でも与えて喜ばせてあげないと、どうしてもテンションがあがらなかったので、今更だけどシャンカリを買ってみた。
だって毎日早起きをして、雨にも負けず、風にも負けず自転車通勤なの〜。前もって沢山のご褒美を与えておかなくちゃ、頑張れそうになくってね(笑)。
シャンカリのジュエリーにはテーマがあって、アメジストとブルートパーズの石が埋め込まれたこれは「あなたの魂を解き放とう!」。
どうか、魂が萎縮してしまいませんように。
posted by momopi at 01:36| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

KIN87:青い太陽の手

DSCF1723.JPG

先月末に受けていたアロマテラピーのインストラクター試験は昨日通知が届いていた。
1級の検定試験の時は、B5サイズの賞状のような合格通知だったので、定型サイズのペラペラの封筒に、ダメだったか〜、と思って渋々開封したら、なんと合格。
やけに早い結果通知と登録料の手続き案内に目がいってしまって、「アロマ環境協会も不況で資金難なのかしら?」なんて余計なことを考えてしまった(笑)。
免疫を楽しく覚えさえてくれたマリちゃんやバルちゃんを無理やり抱っこして、嬉しい報告をしようと思ったのにお腹を蹴られて逃げられて、さすが大食細胞、力も強い。
これで面白い講座も講座も色々やっていける、と思うとかなり嬉しかったりします。ふふふっ♪
サトルアロマテラピー入門講座→こちら

そして、今日と明日はバッチ国際教育プログラムのレベル2。講師は東京から来られるんだけど、私が受講した時と講座の進め方が随分違った感じで、後ろのスタッフ席まで緊張感が伝わってくる。今回は途中で見るビデオも真面目系のものだったし、おかげで今日は眠くならずに過ごせたかなぁ。ちなみに私が受講した時のビデオはタイタニック。登場人物のマイナス感情をよみとって、何のレメディが必要なのかチェックしなくちゃいけないんだけど、ついビデオに見入ってしまっていたなぁ。
posted by momopi at 00:52| 福岡 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

KIN81:赤い電気の竜

DSCF1712.JPG

昨日はフラワーエッセンスの応用クラス3日目。
チャクラとフラワーエッセンスの関係についての話はとっても面白かった。そろそろ終了時に提出するレポート作成にとりかからなくちゃ、ってことでフラワーエッセンスのコンサルテーションモニターの募集です。私が通常やっているコンサルテーションは対話で選ぶ方法なんだけど、今回は写真のようにお花のカードを使ったり、チャクラの話も織り交ぜたコンサルテーションになります。キジ坊君のお手手は気にしないでください。→こちら

そして来週はバッチ国際教育プログラムのレベル2。
自分が受講した時は一杯一杯で、一生懸命ノートに書きとめようとした痕跡はあるんだけど、ミミズ文字になっていたりして良く覚えていない。今回はスタッフとしての参加だけど、再受講のつもりでしっかり聞いてこなくちゃ。
posted by momopi at 21:40| 福岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

KIN77:赤い水晶の地球

DSCF1698.JPG

今月に入ってから「頭が変で〜」、というと友人は笑うんだけど、本当に頭が変で、アルツハイマーになりかけているのか?とか更年期の不定愁訴というやつか?とか色々考えながら、とにかく何でも良いから本が読みたくて、連日(といっても3日くらい)本屋さんに通ったりしていた。
買ったのは写真の2冊ともう1冊はよしもとばななの「チエちゃんと私」。頭が変?な気がして最初に読んだのが、読みかけだったホ・オポノポノで、その中によしもとばななさんの体験談が記されているんだけど、その中の一説に自分が感じている変な感覚が似ていたので、よしもとばななさんの本を買いにいったんだけど、先に読んだのは「西の魔女が死んだ」だった。
映画にもなったこの本は文字も大きくてあっという間に読み終えて、泣けるような話じゃないのに最後に大泣きして、頭が少し普通に戻ったような気がした。主人公のまいちゃんと西の魔女(おばあちゃん)との会話の中に、透視の練習方法や、人を見るときに自分のフィルターを通さずにクリアに見ることの大切さ、あと物事を自分で決断すること等、自分を確立していく上で大切なことが判りやすく書いてある。内容は知らずに映画になった面白そうな本、と思って買ったんだけど、好きなジャンルの内容だった。

頭が変で、っていう感覚はどういうことかといったら、自分の魂がどこかに抜け出てしまって、誰かに支配されているような自分じゃないような感覚で、ちょっと怖くもなっていた。自分なりにバッチのフラワーエッセンスやらで対処したんだけどどうにもならなくて、今日はオーストラリアンブッシュのコンビネーションを作ってもらいに行ってきた。
「自分のオーラが破れて、誰かが入って来ているようなんです」なんていう怪しい会話も理解してもらったら随分落ち着いて、帰ってからバッチのカードを引いてみた。
裏向きに持ってシャッフルして、気になった1枚をひいてみたら「アスペン(理由のない不安や説明の出来ない恐怖)」。
自分の今の状態が正しく判断できると以外にスッキリするもので、なんだ、じゃ、アスペンも飲んどこう、みたいに急に自分自身が戻ってきたと同時にアスペンってこんな状態の事なのね〜って客観的に理解できるようになった。

下の写真は先日届いたペンジュラム。
サトルアロマテラピー入門講座ではこんなペンジュラムを使ってチャクラをチェックして精油で整えていきます。頭も普通に戻っているはずです♪→こちら

DSCF1694.JPG
posted by momopi at 00:48| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

KIN72:黄色い共振の人

DSCF1683.JPG

今年もいよいよ残り3ヶ月。それよりもこの自由な生活もあと2週間で終わると思うと、今までは世間にあわせて早起きしなくちゃ、って思っていたけど、思いっきり夜更かししなくちゃ、に変わった。
試験も、間違い箇所が幾つも発覚しているけど、とりあえず終了。
前日にあせって購入したFESのフラワーエッセンスは、結構効いたみたいで、その日は変な眠気はなかったし、ここ数日は眠くない。
まぁ、1週間毎日あれだけ寝たら、睡眠の貯金も出来ただろうしね。

上の写真はすっかり大きくなった清君。お尻を左右にプリプリプリっと3回くらい振ったあと、ガオーって怪獣のようなスタイルで飛び掛ってくるんだけど、それが可愛くてね。

そして下の写真は、試験が終わったら読もうと思っていたアロマの本と先日とどいたペンジュラム。
本は「東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す」っていう小さな題名どおり、陰陽五行の解釈もされていて、木の性質のうつ状態にはベルガモット、火の性質のうち状態にはジャスミンとか、鬱の状態が5つ(五行)に分類されていたり、フラワーエッセンスを選ぶみたいに「不安と懸念」だとか「注意散漫と物忘れ」とかマイナス感情をプラスに変える精油の紹介があって、スピリチュアルアロマやサトルアロマに関心がある方にはお薦めです。
ペンジュラムはLa cachetteで購入できます。
DSCF1687.JPG
posted by momopi at 03:36| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。